アーカイブ

子育て終了? (武井八重子コーチ)

武井八重子

昨日娘の入学式がありました。

とても暖かい日で桜の花も芽吹き、時折顔に向かって吹く風にさせ 春を感じる事のできる入学式でした。

2年前に動物看護専門学校の入学式に出席した事を思い出しますが、今回は、専門学校2度目の入学式です。

そのせいか、前回よりも落ち着いて周りの風景がよく見えました。

何が見えたかというと、春の匂い、一緒に入学する人たちの様子、学校の様子、そして娘の様子です。

彼女の顔は終始「にこにこ」その横顔を見ていると、自然に私も笑っていました。

「今日この日を迎えるために、いろんな事があったんだね」

「そうだね。いろいろありがとう。私3年間がんばるからね」

こんな会話も出てくる瞬間です。

子育てって、いつ終るのでしょうか?

その思いは人それぞれです。

高校を卒業したら・・・ 20歳になったら・・・ 大学を卒業したら・・・私の子育てもそろそろ「The End」を迎えているのかもしれません。

でも私は彼女をいつでも見つめていたい。

私の知っているいろんな話を、ピンポイントで伝えていきたい。

一緒に泣いて、笑っていきたいと思っています。

誰かが言っていました。

母と子の関係は

小さい頃はヘルプの関係
その後はサポートの関係
そして両方取り混ぜてコーチングの関係
終盤はスポンサーとなるって。

まさしくこれからの私と娘の関係は「スポンサー」となりつつあります。

でもいつでもエールを送っているそんな親でありたいものです。

彼女を信じて、そしてわが娘として生まれてきてくれた事に感謝して これからの私の人生を過していきたいです。

これからも幾多の困難に遭遇していく事でしょう。 でも、きっと彼女なら今までの経験を生かして乗り越えられると思います。

そして、また私が必要な時に「待ってました!」と登場したいものです。

このブログも彼女の成長について、 その時に感じる私の思いを中心に書いて 行きたいと思っています。

では、また・・・


武井八重子コーチのエッセイリストを見る

武井八重子コーチのプロフィールを見る

お試しコーチング(1回無料)を申し込む

講演/研修を依頼する

 

コメントは受け付けていません。