アーカイブ

手話 (岩堀育子コーチ)

岩堀さんプロフィール2

岩堀育子コーチのブログより

「手話」

resize

久々の更新です。突然ですが、皆さんは手話を使ったことありますか?
今から四半世紀以上も昔のことですが、
実は私、高校の3年間、地元の手話サークルに所属し、
聴覚障がいのある方達から手話を教わっていました。
短大に入ってからは、その噂をどこで聞きつけたのか、
担任の先生に手話の講師を依頼され、
年に数回のセミナーなどを開いたことがありました。

 

当時は真面目に学習し、また聴覚障がいの方との触れ合いもあったことから、
ある程度の会話は成り立っていたのですが、
使う機会がなくなるとものの見事に忘れてしまうものです。
基本の指文字も危うくてちょっと焦りましたが、
先日ある聴覚障がいをお持ちの方と知り合う機会があり、
「筆談の手間なく会話できて助かる」と嬉しそうにおっしゃるので、
これからまた少しずつ勉強し、少しずつ思い出し、
wishの活動にも活かしていけたらと思いました。

健聴者であっても、最近は悲しいことにメールやLINEなど、
相手の目を見るどころか声すら聞かず、文字だけで伝えようとする、
文字だけで理解しようとするのが主流です。事実、私も相当使っています。
でも会って話すから“会話”。互いに向き合って心を通わせるから“対話”。
要領が悪いと言われても、アナログ人間と言われても、
私自身はこれからも、一つ一つの出会いを大切に、足を運び声を使い、
可能な限りこの“対話”を重ねていきたいと思います。

 

**********

この文章は岩堀育子コーチのブログの転載です。

の投稿より


高橋和子コーチのプロフィールを見る

お試しコーチング(1回無料)を申し込む

講演/研修を依頼する

コメントは受け付けていません。