アーカイブ

トイレの教訓 (尾崎郁子コーチ)

尾崎郁子
尾崎郁子コーチのブログより

「トイレの教訓」

長女のエイリアン(以下アン)には、数々のちょっと困ったクセがあります。

トイレットペーパーを使い過ぎちゃうのもそのひとつ。

頻繁にトイレが詰まるんですあせる

でも、それがまた新たな特技を生み出しましたキラキラ

シュポシュポのゴムを使って、トイレの詰まりを直す技術は、
家族でアンの右に出る者はいません。

恐らく月に1~2回、彼女は朝飯前のごとくシュポシュポやっているはずです。

ところが、先日アンでも手に負えなくなることがありました。

専門業者に頼むと、8,000円以上覚悟しなくてはなりません。
詰めてしまったアンが支払うのが我が家のルールです。

アンはネットで専門業者を検索しまくり、最低1,980円で直すという
業者を見つけました。慎重に選ばないと却って高くつくことは忠告しましたが、
アンの選択に任せました。

結果は、12,200円の出費でした。
妥当な値段かどうかはわかりません。
超財政難のアンから徴収するのは心苦しいけれど、文句も言わずに払ってくれました合格

これからはもうちょっと気をつけるでしょうねこへび

**********
この文章は尾崎郁子コーチのブログからの転載です。

2014-11-08投稿


尾崎郁子コーチのプロフィールを見る

お試しコーチング(1回無料)を申し込む

講演/研修を依頼する

コメントは受け付けていません。