アーカイブ

ウチのシャワーは業務用なんです(尾崎郁子コーチ)

尾崎郁子
尾崎郁子コーチのブログより

「ウチのシャワーは業務用なんです 」

エイリアン(以下アン)は、高3の頃から
浴室で居眠りするようになった。

湯船の外でも髪の毛を洗いながら、寝る。
2時間、3時間、5時間・・・そして、朝になる。
力づくで起こそうとしても、動かない。
副交感神経が優位になると、起きられないものらしい。

気の短い夫は、何度も怒鳴り込むけど拉致があかず。

・・・想像してみてください・・・
朝までシャワーのお湯が出しっ放しになっているのを。

意味もなくお湯が排水溝に何時間も流れて行ったのかと思うと、
燃えるように怒りがこみ上げてくる。

水道料金は、4人家族の平均家庭の約3倍になった。

夫は、業務用のシャワーをネットでみつけ、取り付けた。
シャワーを出してしばらく経つと、自動的に止まる温泉によくあるタイプ。

夫も以前に比べると、大分柔軟になったもんだ。
我を忘れてアンを怒ることを止めて、新しい道を切り開いたのだから。

でも、甘かった。

業務用のシャワーを取り付けて1ヵ月ほどした頃。
アンは、シャワーの栓を背にして寄りかかったまま寝るようになった。
背で押しっ放しの状態になるから、湯は止まらない。

この状態から抜け出せるのは、アン自身の力しかない。

☆ ☆ ☆ ☆

あれから、5年。

まだやらかすけど、頻度は1ヵ月に1度くらいに減った。

以前は、毎日がつまらなくて、”つい居眠り”。

今は毎日が忙しく、疲れがたまると、お風呂で寝るぞと決め込む“確信犯”。

**********
この文章は尾崎郁子コーチのブログからの転載です。

2014-12-19投稿


尾崎郁子コーチのプロフィールを見る

お試しコーチング(1回無料)を申し込む

講演/研修を依頼する

コメントは受け付けていません。