アーカイブ

‘岩堀育子コーチ’ カテゴリー

学歴=「学び」+「歴史」 (岩堀育子コーチ)

岩堀さんプロフィール2

岩堀育子コーチのブログより

「学歴=「学び」+「歴史」 」

 

IMGP2173

40代半ばを過ぎ、これまでの人生の前半を振り返ると、
本当に壮絶な、怒濤のような毎日でした。
それがコーチングと出会ったことで、
病に苦しむわが子の心と、本気で真正面から向き合うきっかけを得ました。
そして、さまざまな問題に苦悩する多くの子ども達、親御さんと出会うたび、 Read the rest of this entry »

親野智可等先生の講演 (岩堀育子コーチ)

岩堀さんプロフィール2

岩堀育子コーチのブログより

「親野智可等先生の講演」

33003637_480x360

息子の通う中学校では毎年、PTAの講演会が開かれます。
今年度は私も研修委員として、企画段階から携わってきました。
限られた低予算で、果たしてどなたにお願いできるか頭を抱えていましたが、
まさかまさか、夢のような嬉しい展開に!!

なんと私の尊敬する教育評論家・親野智可等先生が、
はるばる本州から海を渡り、札幌まで来てくださることになったのでした。
とにかく多忙を極めていらっしゃる親野先生ですから、
当たって砕けろの勢いで、講演依頼のご連絡をしたところ、 Read the rest of this entry »

幸運な出会いの連鎖 (岩堀育子コーチ)

岩堀さんプロフィール2

岩堀育子コーチのブログより

「幸運な出会いの連鎖」

 

suzuran

今年の2月、公立高校で英語教師をされている一人の先生と出会いました。
以前からお世話になっていたNPO法人フレンズネット北海道の小林先生が、
対話する場を設けてくださったものです。
不登校やいじめ、心の病、さまざまな障がいを抱える人たちの
当事者研究を進める、道内各地のネットワークづくりのため、
札幌市内の中心者として率先して活動されている30代の青年教師です。
彼の、純粋で飾らない笑顔と暖かな人柄に、私は思わず感涙してしまいました。
これまで子ども達を通じて出会った先生方のイメージとはまったくかけ離れた、
実に先生らしからぬ親近感と、教育者としての意識の高さに圧倒され、
言葉に詰まるほどでした。

4月になり、長女は二度目の高校生活をスタート。
期待と不安が3:7という走り出しでしたが、 Read the rest of this entry »

手話 (岩堀育子コーチ)

岩堀さんプロフィール2

岩堀育子コーチのブログより

「手話」

resize

久々の更新です。突然ですが、皆さんは手話を使ったことありますか?
今から四半世紀以上も昔のことですが、
実は私、高校の3年間、地元の手話サークルに所属し、
聴覚障がいのある方達から手話を教わっていました。
短大に入ってからは、その噂をどこで聞きつけたのか、
担任の先生に手話の講師を依頼され、
年に数回のセミナーなどを開いたことがありました。

 

当時は真面目に学習し、また聴覚障がいの方との触れ合いもあったことから、
ある程度の会話は成り立っていたのですが、 Read the rest of this entry »

当たり前という奇跡 (岩堀育子コーチ)

岩堀さんプロフィール2

岩堀育子コーチのブログより

「当たり前という奇跡」

 

添い寝

とある親子の心温まる実話をご紹介します。
福岡県に住む母娘。娘は2才で自閉症と診断されました。
激しい多動、睡眠障害…母は途方に暮れ、涙する日もありました。
けれどある日、微笑むわが子を見つめ気づきます。
「当たり前」と思っていた営みが、 Read the rest of this entry »