アーカイブ

‘子育てコーチ紹介’ カテゴリー

【子育てコーチ紹介】尾上佳子コーチ

尾上佳子
尾上佳子コーチ(神奈川県在住)

【コーチ資格】
日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定エグゼクティブ・コーチ

【コーチ勉強歴】 2007年4月スタート

【コーチ勉強機関】 株式会社キャリアブレーン

【子ども】
男:2002年8月10日生まれ
男:2006年7月6日生まれ

【ウェブサイト】
らいふ さぁふぃんぐ(ホームページ)
子育てママの らいふさぁふぃんぐ(ブログ)
ぱにゅのダダコネ大王対戦記(ブログ)


【子育てコーチ紹介】鱸伸子コーチ

鱸伸子
鱸伸子コーチ(東京都在住)

【コーチ資格】
生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ

【コーチ勉強歴】 2001年05月よりスタート

【コーチ勉強機関】
コーチ21、杏林大学大学院コーチングセミナー

【ホームページ】
メディカル&ウェルネスコーチング


【子育てコーチ紹介】高橋美佐コーチ

高橋美佐
高橋美佐コーチ(京都府京都市在住)

【コーチ資格】
生涯学習開発財団認定コーチ
日本教育推進財団認定ヘルス&メンタルコーチ

【コーチ勉強歴】 2006年11月スタート

【コーチ勉強機関】
コーチ21 ヘルスコーチ・ジャパン

【子ども】
長男:1990年生まれ
次男:1993年生まれ

【ウェブサイト】
思春期男子にコーチング


【子育てコーチ紹介】武井八重子コーチ

武井八重子
武井八重子コーチ
(栃木県在住)

【コーチ資格】
生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
Coach21クラスコーチ

【コーチ勉強歴】 2003年05月スタート

【コーチ勉強機関】 コーチ21

【子ども】
長男:1987年2月生まれ
長女:1991年2月生まれ

【ホームページ】
Coach-Now

【ブログ】
Always thank you. love.
coachやえこのブログ


★子育てコーチングに興味を持ったきっかけ
★ダブルスでやりたいこと
★お母さんへのメッセージ
★子育てコーチング実績
★武井コーチのその他の情報を見る


【子育てコーチングに興味を持ったきっかけ】
子どもとの関係がうまくいかず全てが空回りしていたとき、とても辛く悩んでいました。
そんなときコーチングと出会いコミュケーションの大切さ、また子どもの考えを尊重し1度は受け入れるという事を知りました。
少しずつではありますが子どもとの関係はとてもよい状況になり、毎日HOTな気分で過ごしています。
子どもって親と、特に母親ともっともっと話たいんです。

是非たくさん話をきいてあげて欲しいです。


【ダブルスでやりたいこと】
子どもと毎日楽しく過ごしたい!いっしょに笑いたい! こんなことって親であればだれもが思うことです。
なのにどうしてこんなに難しいんでしょうか?
子育ては悩みがつきもの、 Read the rest of this entry »

【子育てコーチ紹介】中原香苗コーチ

中原香苗
中原香苗コーチ(東京都在住)

【コーチ資格】
日本産業カウンセラー協会キャリアコンサルタント

【コーチ勉強歴】 2007年5月スタート

【コーチ勉強機関】 CTIジャパン(応用コース修了)

【子ども】 女:2003年生まれ


★子育てコーチングに興味を持ったきっかけ
★ダブルスでやりたいこと
★お母さんへのメッセージ
★子育てコーチング実績
★コーチ以外の活動・資格など
★中原香苗コーチのその他の情報を読む


【子育てコーチングに興味を持ったきっかけ】
タオさん(川井道子コーチ)の書いた「今日から怒らないママになれる本」に出会い、コーチングの勉強をスタートしました。
辛く長い不妊治療の努力もむなしく、ずっと授からなかったわが子・・・子どもさえ産まれたら人生はバラ色になると信じていました。

40歳に手が届く頃、奇跡的に子どもに恵まれ、100%の愛情を注げるのがあたり前と思っていたのに・・・

イライラする自分を責め、仕事も子育ても中途半端なのではと悩み、思い通りになる「赤ちゃん」だった娘に「自我」が芽生え始めた頃、幼い子どもとの関係に悩んでいる自分がいました。

子どもを信じて見守ること、家族に思いを伝えて働きかけること、 そんな単純なことができていなかった自分に気づくキッカケを与えてくれたのがコーチングです。


【ダブルスでやりたいこと】

  • なぜ、わが子にイライラするのかわからず悩んでいる方
  • 子どもを叱った後に、自分を責めてしまう方
  • 家族の中で、自分ばかり我慢しているように感じている方

私自身がそうでした。楽しく子育てができるキッカケとなった Read the rest of this entry »